吉本女座長の酒井藍の体重と身長は?昔細い?病気や年齢も!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

吉本新喜劇初の女座長に就任された酒井藍(さかい あい)さんが気になり、酒井藍(さかい あい)さんの渾身のネタや年齢、経歴と写真に体重についても調査してみました!

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんの年齢は?

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんの年齢ですが、1986年9月10日生まれなので、現在30歳になります。

なんと、32歳という年齢で座長となった小籔千豊さんを抜いて、吉本新喜劇の座長としては最年少の年齢での就任だそうです。

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんの経歴は?

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんの出身地は、奈良県磯城郡田原本町になります。

学歴ですが、奈良県立生駒高等学校で学ばれた後に、専門学校を卒業という学歴になります。

専門学校卒業後は、奈良県警察に就職されていてなんと交通課において窓口業務していたそうです。

警察に就職されただけあって、酒井藍さんは柔道2段も所有してました。スゴイデブですね(笑)

ところが、2007年9月に吉本新喜劇の「第3個目金の卵オーディション」に応募し、見事に合格されます。

その後、奈良県警察を退職し、現在は吉本新喜劇に出演され、今回、酒井藍さんは吉本新喜劇初の女座長として就任されました。

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんの昔は細くてガリガリ?

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんですが、2007年に吉本新喜劇に入団された当時は、なんと今よりも20キロ以上も軽い85キロだったそうです。

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんの体重・身長は?

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんの体重ですが、なんと100キロ!

お笑い芸人にとっては、この体重はある意味武器です!太っているだけで笑いが取れますからね(笑)

ちなみに、身長は160センチらしいです。

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんのネタは?

吉本新喜劇初の女座長・酒井藍さんのネタですが、「豚」や「タンクローリー」などに例えらいじられることが多いのだそう。

いわゆる、美味しいキャラってやつです。

他のネタとしては、やはり豚いじりされて、「私、人間ですねん!」というネタもあります。

初の吉本新喜劇女座長ということで、酒井藍さんの今後のさらなるご活躍に期待しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です